VTS(ADVANTEST社製テスタ用モジュール)カタログ

概要

当該製品は、UNIX環境下で動作するADVANTEST社製Siteseer(以下、Siteseer)の機能・動作を踏襲し、Windows環境下でテストプログラムを開発支援アプリケーションソフトである。
また、Visual Test Studio独自の機能を備えており、開発しやすい環境を実現。

概要図

コンセプト

・Windows で快適なテストプログラム開発支援
・Siteseer に近い操作性
※Siteseer はADVANTESTのT6600、T6500、T6300 テスト・システムを使用したデバイス評価のための、テスト・プラン・プログラムの作成を支援するソフトウェアです。

特徴

・表形式で表示されるテストパラメータ

・テストアルゴリズムの編集が簡単

・複数プログラム間でのデータの切り貼りが簡単

動作環境

動作OS Windows XP
Windows 7
アプリケーション実行環境 Microsoft .NET Framework4.0
Microsoft Visual C++ 2010
対象プログラム言語 SIF

※ 機能、デザインは予告なく変更されることがあります。

VTSのツール

VTS には、テストプログラム作成をサポートする各種ツールが用意されています。全てのツールは メニューバーのツール(T)から呼び出すことができ、モードレスで表示・操作すること可能です。 各ツールの機能概要とイメージを紹介します。

ツール名 機能概要
TestPlan テストプランの編集
Pinmap ピンマップの編集
Globals グローバル変数の編集
DC Parameter DC テストのパラメータ編集
AC Parameter AC テストのパラメータ編集
SignalLevelGroup シグナルレベルの編集
シグナルレベルをグループ化して管理する
SignalTimingGroup シグナルタイミングの編集
シグナルタイミングをグループ化して管理する
SignalGroup シグナルグループの編集
Include 外部TDL の追加

ソフトウェアダウンロード